会社概要

商号

  インターメディア株式会社
  InterMedia Co.,Ltd.(略号 IMC) 

創業

  昭和53年(1978年)7月1日 

資本金

  40,000,000円(払込)

決算期

  9月(年1回)

従業員

  25名

役員

  取締役会長   白井 茂
  代表取締役   白井 大

取引銀行

  三井住友銀行(渋谷駅前支店)
  きらぼし銀行(石神井支店)
  三菱UFJ銀行(神田支店)

ご挨拶

インターメディア株式会社は、1978年7月1日に設立いたしました

当時は、まだコンピューターが電子計算機と呼ばれ、日本語はすべてローマ字やカタカナで処理されており、本格的な漢字の入力処理を行うためには、高価で専用の和文タイプライターや漢字テレタイプライターを利用するしかなく、後にワープロと呼ばれる製品の試作機が開発され始めた時代でした

そこで、低コストで正確な日本語入力サービスをご提供するため、ミニコンを用いた弊社独自の

 日本語入力システム
  Nihongo Entry System by Intermedia:NESI(愛称ネッシー)

を開発しサービスを開始、後にパソコン上で稼働するシステムへと進化しながら現在に至るまで数多くのお客様の業務に携わらせていただいております

昭和から平成に移ると、WindowsPCやインターネットの普及が加速、それに伴い弊社もDBコンテンツの作成・Web Siteの作成・システム開発など、サービス内容を拡充してまいりました

21世紀に入ってからは、WebDBを利用した管理システムの提供や、GPS情報を利用した

 位置情報管理システム
  Location System by Intermedia:LocSI(愛称ロクシー)

をベースとしたシステムを提供、教習所・幼稚園・スイミングスクール等でご利用いただいております

平成から令和へ時代は遷移しました これからも弊社は、社会変化や技術進歩に対応した「信頼と実績のサービス」で、100年企業を目指してまいります


  2020年4月
インターメディア株式会社
代表取締役 白井 大